スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

植毛ブログランキングと植毛クリニックを検索して解った事


植毛ブログランキングと、植毛クリニックを検索して解った事



*韓国にて植毛がブーム?らしい(もしかして、前から?知らなかっただけ?)

*韓国での施術費用が日本より断然安い(2分の1~3分の1)、仕上がりも良好

*施術時の痛みは麻酔時のみらしい(チクチクする?)

*施術の方法には、FUE法(メスを使わない、切らない方法)というのがある。

*FUE法には3種類ある
 オールシェービングFUE(坊主頭)
 ドナーシェービングFUE(後頭部広範囲髪カット)術後、後頭部にウイッグを使用(移植株数が多い場合はウイッグでカバーしきれない)
 ノーシェービングFUE(術前後で髪型が変わらない) 術後周囲に気付かれにくい。

*韓国にて植毛するには、
 韓国整形協会 か GH(グローバルヘアー)
 にコンタクトする形を取っている(2つの業者はクリニックと提携していて、提携しているクリニックは違う)

*GH(グローバルヘアー)の提携している“モーションクリニック”はFUEで韓国1の歴史と実績があるらしい

*2つの業者の費用を比べてみると・・・
 ドナーシェービングFUE(後頭部広範囲髪カット)で同じくらい。
 ノーシェービングFUE(術前後で髪型が変わらない)の費用は韓国整形協会の提携クリニックに記載されてなかったので, ノーシェービングFUE(術前後で髪型が変わらない)を韓国整形協会の提携クリニックは行ってない?

*GH(グローバルヘアー)は日本でのカウンセリングがOK、ホテルや航空チケットの予約をしてくれる。
 韓国ではアテンダント(通訳者)が到着からクリニックの受付、ホテルのチェックイン、帰りの空港までサポートしてくれる。

*自分のM字を埋めるには、
 ノーシェービングFUE(術前後で髪型が変わらない)で2000株位だと、費用は100万位?





以上の情報を考慮すると・・・

GH(グローバルヘアー)

ノーシェービングFUE(術前後で髪型が変わらない)

をチョイスが良いだろうという事になりました。





生活面での対人関係を考えると、ノーシェービングFUE(術前後で髪型が変わらない)
となり、

GH(グローバルヘアー)を選らんだ理由は、
提携クリニックの歴史と実績。
GH(グローバルヘアー)のサポート面や、症例の数、日本でカウンセリング出来る事などです。

あと、GH(グローバルヘアー)の田村さん(社長?)は実際に韓国で植毛された方で、
当時、日本人が韓国で植毛する事が盛んではなかった時に、一人で色々なクリニックを調査し、韓国植毛を開拓されたパイオニア(開拓者)らしいです。パイオニアが選んだクリニックということで信頼性もありました。



植毛に関して調べていくうちに私の決心は固まっていきましたが、
正確な施術費用や、施術に対しての不安が拭えなかったので”カウンセリング”の予約をしました。





to be continued・・・


「ポチットな」してくれたら幸いです
 ↓
にほんブログ村 健康ブログ 植毛・自毛植毛へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

はじめまして

はじめに


AGA(男性型脱毛症)は人生を間接的に狂わせる大きな“病気”です
人によるかもしれませんが、私にとってはそうでした。

私はAGAにより、多くの時間と費用を費やしてきました
AGA対策をしてもM字からの発毛は出来なかった為、韓国にて植毛をしてきました

このブログを通して、植毛を検討されてる方、
AGAで悩まれてる方の指針となれば幸いです。






ぴろぴろ(piropiro)と申します。
男性型脱毛症との戦いは5年ほどになります。
男性型脱毛症のサラブレットで、
20代後半から頭頂部が薄くなり始め、M字は時間をかけて正確に進行されました・・・

フィナから始まり、塗りミノ、塗りスピロ、サプリメント、シャンプー、
育毛発毛教材、発毛健康法、食事療法、おな禁などで、もがき苦しみ

最終的にデュタ&ミノタブ&サプリメントを内服しながら、
運動や食事内容も考慮しつつ1年半ほど挑みましたが、
頭頂部の回復はあっても、M字の回復には至りませんでした。


「噂には聞いていたが、M字は無理か・・・
諦めるしかないのか・・・」



カツラや、部分エクステは費用対効果と精神的な面からするつもりはなく、
残る手段は植毛しかありませんでした。

ただ、
当時は植毛に対する知識がなく、漠然と「めっちゃ痛そうだし、費用が高い」
という思い込みで、諦めていた自分がいたのですが
とりあえず調べてみよう・・・
そんな感じて、植毛ブログやらクリニックのサイトを調べてみるうちに
私の考えが変わっていきました。



imagesAJH1E59F.jpg


そう、まだ戦いは終わった訳ではなく
諦める必要は無い事を知ったのです。





to be contined・・・


「ポチットな」してくれたら幸いです
 ↓
にほんブログ村 健康ブログ 植毛・自毛植毛へ
にほんブログ村
プロフィール

ぴろぴろ

Author:ぴろぴろ
男性型脱毛症と戦い(フィナ、塗りミノ、塗りスピロ、育毛教材、発毛健康法、食事、おな禁など)早5年。

最終的にデュタ&ミノタブで1年半ほどトライして、回復しないM字を諦められず、韓国にて自毛植毛してきました(2200株)

人見知りで対人恐怖症な人間が、植毛経過と無意味な日常生活を綴るブログです。
宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。