スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

施術日当日【前篇】

施術日当日【前篇】



いよいよ施術日の朝をむかえ、

“植毛”という未知への体験に対して

私のソワソワ感はMAXに達していました。


施術に対する不安と、

この植毛を機に「人生を転換させてやる」という気持ちが入り混じる中

クリニックに向かったのを憶えてます。




施術日の出来事を、時系列に記載しましたので

ご覧いただければと思います。



起床

kkkkkkk.jpg

アテンダントの方と、午前9時半にホテルフロントにて待ち合わせということで、

8時に起きました。



朝食

朝食はフロントの隣に、クッキングスペースなる場所があり

卵や牛乳、食パン、コーンフレークなどが置いてあり、

自分で調理して食べてOK!!ということで、

調理してる最中に、韓国の人が来たらどうしよう・・・

と、ビクビクしながら朝食を取りました。

aaaaaa.jpg

ssssss.jpg

 ↓

アテンダントの方と、待ち合わせ時間まで時間があったので

「アニョハセヨ」の練習

 ↓

アテンダントの方とホテルのロビーにて合流し、

タクシーにてクリニックに向かう

 ↓

クリニック到着

ccccc.jpg
 
 ↓ 

受付

受付の女性に、勇気を出して笑顔で「アニョハセヨ」を言う。

クリニック受付にて、アテンダントさんに受付をしてもらい、

待機スペースにてアテンダントさんと雑談しながら10分程待つ

ddddd.jpg

 ↓

女性のカウンセラーらしき人のオフィスに行き、

グラフト数、デザインのチェック(カチューチャをつけられ、オデコ全開。オデコにマジックペンでラインを書かれる)

qUmAbGBD3ALtjuL1426523933_1426524108.png

A7rOGEDGsAE39bV1426524459_1426524483.png

S_9s2qHJDDz2kiA1426524390_1426524417.png

OtAm5BKljeHUjcZ1426522521_1426523031.png



 ↓

院長(施術担当者、パク氏)のオフィスに行き、
最終的なグラフト数、デザインの確認、質問コーナー

 ↓

アテンダントさん「施術着に着替えてください」

私「はい、わかりました」

で、施術着に着替える。




◎ここまでの、クリニック内での出来事で感じたこと

・院内が綺麗

・クリニック内では、アテンダントの方が常に一緒にいてくれたので

 心強かった

・クリニック内の女性スタッフが美しかった

・院長の「私にまかせなさい」的なオーラが凄かった

・アテンダントさんが“戸田奈津子”さんに負けないくらいの安心感があった

 

ということです。




施術着に着替えて、

私のキョどり感はクライマックスに達したところで、

施術室に向かいました。



つづく

「ポチっとな」してもらえたら幸いです
 ↓
にほんブログ村 健康ブログ 植毛・自毛植毛へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぴろぴろ

Author:ぴろぴろ
男性型脱毛症と戦い(フィナ、塗りミノ、塗りスピロ、育毛教材、発毛健康法、食事、おな禁など)早5年。

最終的にデュタ&ミノタブで1年半ほどトライして、回復しないM字を諦められず、韓国にて自毛植毛してきました(2200株)

人見知りで対人恐怖症な人間が、植毛経過と無意味な日常生活を綴るブログです。
宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。